株式会社BAISOKU 吉沢 和雄

中小企業のデジタル化はまるごとおまかせ。IT化・デジタル化・DX化のエキスパート

事業内容

中小企業の業務システム開発、その後の運用保守、たまったデータのデータ活用・データ分析
それに基づいた業務改善PDCAの支援

ここが他社と違う!

システム開発、運用保守、業務改善PDCAを回す支援をまるごとワンストップで行います。当社の事業のポイントはクライアントの会社をデジタル化することによってコスト削減(守りのIT)売上増大(攻めのIT)によって利益の最大化を図ることです(利益システム化)。
一般的には「システムを作って納めること」が目的ですが、当社は顧客が「儲かる組織に変貌してもらうこと」を目的としています。

会社情報

会社概要

創業 2001年
資本金 2,000万円
社是 「一燈照隅、万燈照国」 自ら光り、周りを照らす

会社設立経緯

日本になくてはならない小さい会社を助けたい。という強いおもいから。
もともとは、スピードこそ技術と考えて長年培った開発スピードおよび技術を顧客に提供したいと考えていた。
「時は金なり」でスピードこそが利益を生む最高最大の技術テクノロジーであると考え、これを中小企業に提供することで中小企業を助けることになると考えたから。

会社詳細はこちらを

プロフィール

経験年数40年、経営者歴20年、
SE、プログラマ、データサイエンティスト、
得意分野:統計学にもとづいたデータ分析、統計解析

経歴(手がけたプロジェクト):
ミニコンの内部のファームウェアの開発(デバイス(チャネル)、通信ネットワーク機器の開発、ブリッジ、ルーター、交換機等々。
大手GMSの発注の店舗システム
POSデータ分析パッケージ
2000年代に入ってからは、中小企業の業務システムを手掛けて
製造業、サービス業、介護等各種中小企業のデジタル化にまるごとおまかせソリューションを展開している
費用対効果(投資対効果)で請け負ったシステムは必ず12ヵ月を目標に回収できるようにコミットする。それをベースに中小企業がデジタル化によって利益をきちんと出せる強い会社になるように猛烈にやっています。

繋がりたい業種

中小企業のデジタル化に、アライアンスを組んで一緒に取り組んでいただけるかた。
・エンジニアリングでの協業
・マーケティング、営業活動での協業
・中小企業へのデジタル化啓蒙活動での協業、等

吉沢社長と繋がりたい方はこちら