リファラル・知人紹介 / 転職支援

相談者の62%が媒体・エージェントを活用していない
「転職予備軍(潜在層)」です。

相談者の方へのメッセージ

~弊社は以下のポリシーを持って、
業務に取り組んでおります~

  • 「転職」が全てではなく、あくまでも1つの手段にすぎません
  • 転職という行為は非常に怖く、諸刃の剣であることを相談者へ説明します
  • 「転職」の裏側には「人生」が深く関わっていることを相談者へ説明します
  • 企業様へ「履歴書などのレジュメ」を送ることが仕事ではなく、入社して価値を生み出す人材をご紹介することが我々の仕事です
  • 「転職」には無理やりも慎重もなく、ただそこに相談者・紹介先にとって価値があるか否かであると考えています
CLOSE

特徴
Features

強み
潜在層が多く、顕在層が少ない
候補者との信頼関係
媒体/他エージェントを活用していない層の獲得
「数」は出せませんが、吟味して人材の紹介をします
弱み
大手エージェントに比べ、転職相談者が少ない
候補者管理システムはないので、システマチックな対応はできない
候補者を無理やり口説き、入社まで仕向けるような行為はしていない
強み
約1200社(2017年3月現在)の紹介先企業の決裁層とコネクト
喜んで、職務経歴書作成のお手伝いをいたします
「悩み相談」で問題ありません。全体の80%以上は相談レベルです
「知人関係」に拘っておるため、無理やり転職支援はしません
他媒体/エージェントも自由にご活用ください
※上記はあくまでも理念・コンセプトであり、「無理やり」の定義は人それぞれであることをご了承ください
弱み
大手エージェントに比べ、保有案件が少ない

対象となる方
Direction

上記の通り、60~80名全員をサポートしているわけではなく、必ず、そのうち80%は相談レベルで止まっています。
その中で対象となる方は以下の方程式が話し合いの上で成立する方になります。

この「①+②=△」が面談の上で、シンプルに成立する方になります。
この軸がアバウトでも言語化できないと、そもそものエントリー先が決まらないためです。
(職種だけでのマッチングみたいなことは意味がないと考えており、
その方、固有の価値軸に合わせた案件マッチングであるべきと考えます)

もちろん、「現職の労働環境・年収・人間関係のもつれ」などの「キッカケ」は十分に考慮はいたしますが、
あくまでも「キッカケ」であり、「転職理由」とは弊社では捉えておりません。
③を言語化しないと、次の職場で「頑張る理由」が生まれないためです。
この辺りは初回の面談時にきちんと話し合わせてください。

【上記コンセプトの対象外となる方】
・年齢35歳以上の相談者の方
・現職がミドル/エグゼクティブクラスの方
これらの方は上記の方程式とは別の対応をさせていただきます。
【当事業部でサポートできない方】
・弊社メンバーとの何かしらのコネクションがない方
【採用を悩まれている法人企業様へ】
弊社は知人関係で仕事をしておりますため、無理やり入社までの誘導はできません。
そのためありがたく頂戴した内定を断らせていただくことが多々ございます。
また求人メディアなどを活用し、スカウトメールも一切送りませんので、「数」を期待されても弊社は難しいです。

弊社の仕事は母集団形成のためのDB構築、レジュメの送付が仕事ではなく、
入社後に活躍し価値貢献する人材を紹介することを目標とし、仕事に向き合っております。
そのため、色々とご面倒をおかけすることもあろうかと思いますが、ご協力のほど、宜しくお願い申し上げます。

TOPへ戻る