Quality Japan株式会社 猪股 直哉

to serve clients by applying genetic and reproductive technologies to meet the
growing demand of pet cloning
(訳)
「ペットのクローン作成の需要の高まりに対応するために、遺伝子および生殖技術を適用
することによってクライアントにサービスを提供すること

事業内容

ペットオーナー向けペットクローニングのカウンセリング事業

ここが他社と違う!

■ペットオーナー様に寄り添うカウンセリング・相談
常にオーナー様の痛みや苦しみに寄り添い、ペットを失ったことのサポートなど、様々な
援助・支援を行うサービスを展開する。

会社情報

会社概要

本社所在地 東京都中野区
主たる事業 ペットクローニング相談サービス
主な顧客 全国のペットオーナー
従業員 0 名
令和3年12 月度売上 0 千円

会社設立経緯

ペットクローニングとは体細胞核移植の手順を使用してペットのクローンを作成するため
の技術的ソリューションのこと。ペットクローニングの科学が過去数年から進歩するにつ
れて、遺伝子編集技術、DNA 保存、および猫、犬、馬のクローニングのプラットフォーム
が主に中国で提供されてきた。 最大大手SINOGENE(シノジーン)社で、EU の規制基準と中
国の動物福祉法を遵守を謳っている。現在、クローニングの種類として、ドッグ(犬)、
キャット(猫)、ホース(馬)の3 種類。

プロフィール

再生可能エネルギー関連の洋上風力の開発プロジェクトにおいて、Quality Managerとして主に官庁審査対応、製作品質管理、工事品質管理に関わる国際的な部門横断業務、チームマネージメント、問題解決を遂行して参りました。この業務はヨーロッパ、アジア、日本と様々な地域とのグローバルなやりとりを含みます。

繋がりたい業種

今後、当社が店舗展開をするうえで必要なことは、「認知度向上による新店舗の売上確
保」と「顧客情報の管理」、「従業員勤怠状況の管理」と考えます。
これまでカウンセリングを実施してきた従来の顧客は大切にしつつ、当社が事業展開す
るうえでは新規のお客様も取り込んでいかなければいけない。そのための足掛かりとし
て、ホームページを作成し、カンセリング・相談サービスのメニューや雰囲気と言った情
報をできる限り細かくPR することが課題であると考えています。
また、これまでは1名のみの体制代表の猪俣がオーナー様と対峙して色々な情報をイン
プットしていましたが、今後複数人数でのサービス展開を行う際に、スタッフ間で共有す
ることでさらなる営業や売上向上につなげられると考えています。
加えて、従業員が増加するため、勤怠管理をシステム化し、働きやすい環境づくりを進
める必要もあると考えます。

猪股社長と繋がりたい方はこちら